水と美容の関係

人間と水には大きな関係があります。それは、人間は水でできている生き物だからで、生きていくために水は欠かすことができないものなのです。水は美容にとっても非常に重要なものです。人間の体内の水の量は、体重の約60パーセントを占めていると言われていて、人間の体の半分以上は水です。人間の体の中の水の働きは、汗をかくことで体温を調整したり、血液の濃度のバランスを調整したり、体内で不要となったものを尿や便で排泄したり、体内で栄養分を運ぶ働きがあります。このように人間には欠かせない水ですが、これらは全てが美容とも大きく関わっているのです。
水と美容を考える時には、赤ちゃんのお肌を考えると分かりやすいのです。赤ちゃんのお肌はなぜあんなにプルプルしているかと言えば、その理由は赤ちゃんの体の中の水の割合に関係があります。赤ちゃんは体の約80パーセントが水でできていて、体内の体の水の量は年齢を重ねるごとに減っていきます。それにより年齢がだんだん増していくとお肌がカサカサになってしまいます。お肌の美容を考える時には、パックや美容クリームや美容液でお肌のお手入れをする人がほとんどだと思いますが、細胞は体の内側から作られるために、お肌自体の活性化は外部からのお手入れでは不十分なところがあります。そのため美容に大切なことは良質な水を十分に補給することで、十分な水を摂ることで新陳代謝が良くなり、細胞の老化を防いでいつまでもみずみずしいお肌でいられることになるのです。
したがって、質のよい安全なウォーターサーバーの水を毎日飲むことで、若々しいお肌をキープできることにつながることになるのです。

注目コンテンツ

banner 軟水と硬水

詳細はコチラ

banner 天然水

詳細はコチラ

banner 海洋深層水

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 ぶっちゃけちゃってウォーターサーバーの水ってどうなの?. All Rights Reserved.