ウォーターサーバーのすすめ

最近では震災の影響もあって、水道水から放射能を除去できるかということが話題となっています。放射能は目に見えないもので、そのために多くの人が放射能の恐怖に脅えていなければいけません。もちろん外部被爆も怖いものなのですが、飲料水が被爆をしている場合は、自然に人間がそれを飲むことにより内部被爆をすることになってしまします。さらに内部被爆の場合は、今まではっきりとしたデータがないために、どれくらいなら大丈夫だという基準がほとんどないのが現状です。
水道水から放射能を除去する方法としては、沸騰すればいいとか、今ではROなどの高性能ろ過装置があるので、それを利用すれば大丈夫だとかいう意見もありますが、今のところはどれも有効だとは言えない状況にあります。万が一被爆している水を飲んだ時には、ある程度の数値であれば大丈夫だとは思いますが、それを長期間に渡って飲めば、やはり好ましいことではないことが予想されています。料理に水道水を使用するのも同じことで、できれば水道水よりは、ミネラルウォーターなどの市販の安全な水を飲んだ方がいいと言われています。
今ではウォーターサーバーに利用される水のほとんどが、放射能検査が行われている安全な水となっているので、それを飲料水や料理に使用する水にすることで、毎日安全な水を摂取することができることになるのです。

注目コンテンツ

banner 軟水と硬水

詳細はコチラ

banner 天然水

詳細はコチラ

banner 海洋深層水

詳細はコチラ

Copyright(c) 2011 ぶっちゃけちゃってウォーターサーバーの水ってどうなの?. All Rights Reserved.